>> TOP > 審美歯科

審美歯科

審美歯科は、一般的な保険治療では行えない審美性(美しさ)を提供する治療です。 一般的な保険診療では、むし歯の治療を行うと削ったところや欠けているところに銀色やプラスチックの詰め物をします。 治療での目的は「機能の回復」という視点での治療であるため、どうしても「見た目の美しさ」で満足のいく治療を受けることはできません。 審美歯科では、機能的な側面だけでなく、「見た目の美しさ」いわゆる「審美」という側面も満たす治療を行いますので、 「むし歯治療の痕が気になる」、「むし歯を治療したいが、きれいに治したい」という方にお勧めの治療です。

保険が適用できないケース

1.治療目的以外の処置

2.高価な材料を使う場合

一般的に、治療目的以外の処置には保険が効きません。
治療目的以外の処置とは、予防目的のもの、美容のみを目的としたもの、などのことです。

歯をきれいにしたい

セラミッククラウン

歯を削りセラミックで作ったクラウンをかぶせます。
治療は数回の通院で終了しますので、短期間で歯並びを良くする場合に効果的です。
歯の形、大きさを調節し歯並びを良くしたり、歯の色を希望通りに治すことができますので、自然な感じに仕上げられます。
ご希望に合わせて、人工歯の種類をお選び頂きます。
検査後、基本的な治療(虫歯、歯周病)などが終わったらこのようにして歯を作っていきます。
治療を受けている側ではわかりにくいとは思いますが、この一つ一つのステップで確実に精密で美しい歯が作られます。

治療の流れ

注意事項などの説明を受けます。

口腔全体の診査と適応症についての確認を受けます。

クラウンの土台を作成し、歯形をとります。
精密に歯形をとった後は仮歯を装着します。

専門の技工士が歯を作成します。
10日日程度でセラミックの歯が出来上がります。

できあがったクラウンを取り付、治療完了となります。

きれいな虫歯治療

一般的な保険診療では、むし歯の治療を行うと削ったところや欠けているところに銀色やプラスチックの詰め物をします。
治療での目的は「機能の回復」という視点での治療であるため、どうしても「見た目の美しさ」で満足のいく治療を受けることはできません
審美歯科では、機能的な側面だけでなく、「見た目の美しさ」いわゆる「審美」という側面も満たす治療を行いますので、「むし歯治療の痕が気になる」、「むし歯を治療したいが、きれいに治したい」という方にお勧めの治療です。
主な治療法としてエステニア、メタルセラミックス、オールセラミックスといった治療方法があります。
セラミックスインレーエステニアは、ハイブリッドセラミックとも言い、セラミックとそれらをつなぐ微量のプラスチックが混ざり合った材料で作られたインレー、クラウンです。
虫歯を治療した箇所をきれいにすることが可能です。
強度と耐久性が強く、奥歯のように、噛む力が強い場合におすすめできます。
天然の白さと輝きを取り戻す治療法です。

オールセラミックス

オールセラミックスとは、セラミックで作られたインレー、クラウンです。
歯を治療した箇所をきれいにすることが可能です。
歯の色が自由に調節でき、天然の歯と同じような自然な感じを出せます。
また、変色が全く起こらないのも大きな特徴です。
歯と同じ白色なので目立たず、健康的な印象を与えることが可能です。

メタルボンド

金属の上にセラミックを焼き付けたクラウンを利用する治療法です。
セラミックスは変色せず、審美性に優れた材料ですが、衝撃に弱く割れやすいという弱点があります。
一方で、金属は強度がある反面、審美性に劣るという欠点があります。
それぞれの利点が欠点を補いあいます。



お問い合わせ、ご予約はお電話で 06-6699-8846
  • 診療時間 9:30∼12:30 14:30∼20:00
    (土曜日の診療のみ 15:30まで)

  • 休診日 木・日・祝日

  • 住所 大阪市住吉区南住吉1-22-6

  • TEL&FAX 06-6699-8846

Categories

〒558-0041
大阪市住吉区南住吉1-22-6

TEL. 06-6699-8846
休診日. 日・祝日


おざき歯科の情報を
携帯からもチェック出来ます
QRコードを読み込んでください。